妊娠された方へ

妊娠は喜びの反面、つわり、腰痛といったつらい症状も伴います。

また、大きくなっていくお腹への戸惑いなど、不安や悩みもたくさん生まれてくるものです。
妊娠や出産に関しては、ネットなどでもさまざまな情報があふれています。

情報を得て安心できる反面、たくさんありすぎて不安に感じることもあるでしょう。
品川産婦人科医院では、一人ひとりの診療にしっかりと時間をかけさせていただきます。

不安に思うことは、何でもご相談ください。
思い悩んでいることがあれば気軽にご来院いただき、安心をお持ち帰りください。
スタッフ一同、心を込めて妊婦さまのサポートをいたします。

 

妊婦健診は予約制ではありません。
診察終了の30分前までにお越しください。

初診では何をするの?

内診やエコー検査をします。
着脱しやすい衣服でお越しいただき、保険証もお忘れなくお持ちください。

初診の方は、問診票を記入していただきますので、
お時間に余裕を持ってお越しください。

出産までの健診の流れ

自治体から交付される助成券(妊婦健康診査等助成券)を使いきることができるように来院しましょう。

  • 妊娠満23週までは4週間に1回
  • 妊娠満24週から35週までは2週間に1回
  • 妊娠満36週から分娩までは1週間に1回

出産まで14回程度の健診を目安にしています。

健診の流れ

血圧測定

尿検査

体重測定

必要時に血液検査・妊娠指導・内診

診察(超音波エコー)

マザークラス

出産に備え、「妊娠中の栄養について」「お産の準備と呼吸法について」などをテーマにしたマザークラスも開催しています。

出生前検査

羊水検査など出生前検査をご希望の方は、専門の医療機関にご紹介をします。

妊娠中の過ごし方

妊娠中は、周りの人たちの協力も得ながら、なるべくストレスのない生活を送りましょう。
仕事も夜更かしも、妊娠前の2割引きをイメージして無理はしないこと。
自分にもお腹の赤ちゃんにも優しく、我慢し過ぎてストレスをためないことも大切です。

入院に際して

一般的に、初産の場合は陣痛が10分間隔になってからといわれていますが、お産の進み方は人それぞれです。
妊娠満36週から分娩までは1週間に1回の健診を行い、しっかりと経過を観察していきます。
入院時の持ち物などお産の準備については、マザークラスでもお伝えします。

出産について

産道を通って自然な形で赤ちゃんを産む、経膣分娩を基本にしています。
お産の進行を助けるために、必要に応じて吸引分娩などの介助を行うこともあります。
前回帝王切開の方や、経膣分娩が厳しい場合は、帝王切開になります。

ご主人やご家族、親戚の方などの立ち合い出産は可能です。ご希望があればご相談ください。

 

面会時間
13:00~21:00を原則としていますが、出産時は臨機応変に対応しています。

おぎゃー写真館

おぎゃー写真館とは、生まれたばかりの赤ちゃんの写真をお母さんにプレゼントするサービスです。

 

入院期間中

女性に喜ばれるサービスを提供しています。

当院は、できるだけ完全母乳による授乳を目指しています。
また、産後の体をしっかり休めていただくために、夜は母子別室を行っております。
ご希望があれば、もちろん夜間の母子同室も可能です。

お祝い御膳

退院前にはお祝い御膳をご用意しています。
広々とした個室で、ご家族の方々と一緒に、ゆったりとお食事をお楽しみください。

フェイシャルエステ

産後に、プロのエステシャンのフェイシャルエステのサービスを行っています。
入院中のお母さま方にとても好評です。
出産の疲れを癒やし、今後の子育てに向けてリフレッシュしましょう。
ご要望があれば、お気軽に声をおかけください。

トコちゃんベルト

骨盤ケアと子宮環境の改善に

トコちゃんベルトとは、体の要となる骨盤をケアするベルトです。妊娠中に着用することで、腰痛を緩和し、早産予防に有効といわれています。
正常に出産するためには骨盤のゆるみが必要ですが、ゆるみ過ぎると腰や恥骨が痛んだり、子宮が下垂して早産しやすくなったりすることがあります。
産後のボディラインを守るためにも、骨盤をゆるめ過ぎるのはよくありません。
当院のスタッフは、サイズ合わせや付け方の説明など、トコちゃんベルトに関するセミナーを受けておりますので、当院で出産する方には無料でご指導いたします。

産後健診

2週間後、1カ月後にお母さまと赤ちゃんの健康診断を行っています。
育児や母乳に関するご相談もお受けしています。

若松区二島にある産婦人科です 品川産婦人科医院 TEL:093-791-3841 若松区二島にある産婦人科です 品川産婦人科医院 TEL:093-791-3841